薬剤師 転職サイト

業種によっては薬剤師がいなければならないところがあり、薬剤師を求める企業は少なくありません。とはいえ、一般的に求人広告を出しても薬剤師が応募してくる確率は高くないために、薬剤師を採用したい企業は薬剤師を専門に扱う求人サービスに企業側が登録し、人材の紹介を受けるというのが一般的です。(製薬会社、工場、薬局、調剤薬局などでは資格を持っているだけでも優遇して採用しようというところもあるくらいです)

ですから、薬剤師の資格を持っていて、その分野での仕事を希望する場合、薬剤師のための専用の転職サイトを利用するのが転職を果たすのには最短なルートであると言えます。いくつか複数のサービスがありますが、できるだけ多くのサービスに登録しておくことをオススメします。サービスによって抱えている求人案件が異なるためです。
採用を希望する企業としては、転職サイトの運営会社へ希望する人材の条件を伝えます。その時点で着手金として少額ではない金額を支払うこととなります。ですから、採用したい企業としても多くの転職サイトを利用している企業は多くありません。そのために、各転職サイトにおいて抱えている求人案件は異なることとなるわけです。
サービスを利用して転職をしようという方にとってはサービスの利用に際しては費用も発生しませんので、できるだけ多くのサイトへ登録をして少しでも多くの求人案件に触れられるようにしておくことが望ましいでしょう。

■日本薬剤師ネット

■medical plan

■ファーマジョブ


薬剤師として製薬会社、調剤薬局、病院、治験系、ドラッグストアなどへ転職したい人であれば、登録をしておいて損はないサービスだと思います。