転職支援ナビ

転職に必要な履歴書の書き方、面接の仕方などについてまとめました

*

転職サイトのおすすめはどれですか?

      2018/06/26

転職サイトを利用して転職した話をしていたり、このブログのコメントなどを使って、「転職サイトのおすすめはどれか?」と聞かれることが増えてきました。

私が今まで使ってきた色んな転職サイトでこれは良かったというサイトはありますが、それが他の人にとっても良いのかと聞かれれば、正直なところ自信はありません。私が希望している条件での仕事の求人案件がいくつも見つかったり、聞きたいことに対する答えを貰えたりと、その時の私にとって良かったのがその時の私にとっておすすめの転職サイトだったに過ぎません。

要するに、

・私の希望する求人案件があった ⇒ 私の希望する人事総務の仕事をみんながやりたいわけではない
・聞きたいことの答えが貰えた ⇒ 転職エージェント個人の資質や私との相性

私だって次に転職することがあっても、その時に良かったエージェント1択にはしないと思います。前回と同じように、できるだけ多くのエージェントを使って、得られるだけの情報を得て、その中で気になる求人案件を扱っている転職サイトを利用するだけです。(求人案件も違うし、担当者も違うでしょうしね)

結局は、その時の個々の状況によって最適な転職サイトは変わるということです。ですから、結局はできるだけ多くの転職サイトを利用して「得られるだけの情報を得る体制をとっておくのがおすすめ」としか言えません。

私が良かった転職サイト以外で、あなたが希望する条件にマッチする求人案件が見つかるかもしれないのですから。

転職サイトの利用が有料になるようなことがあれば、利用前にある程度の選定は必要ですが、無料で使えるわけですから使えるところはどんどん使っていこうというくらいの気持ちでいる方が良いと思います。

専門職や職種に特化した転職サイト

専門職や職種に特化した求人案件であれば、そういった案件に特化した転職サイトをメインに使う方が良いかもしれません。

例えば会計士、税理士、医者、看護師などの仕事。もしくは、工場で働きたいというような求人案件は特化型の転職サイトがあるので、そちらを使うのが便利だと思います。

 - 転職サイト ,