転職 面接 聞かれること

転職の面接でよく聞かれることとして、以下のようなものが挙げられます。

①仕事観、人間性、考え方
②職歴、経験により身に付けたスキル
③転職理由(退職の理由と志望動機)
④キャリアプラン
⑤諸条件

 

主にこうした事項があるというだけですので、面接試験は他にも色んなことを聞かれる可能性はあります。ただ、基本としては自分自身の棚卸をしておくこと、転職希望先の会社や業界について調べておくことは、面接試験において重要となります。

 

ただ、面接官側としては、こうした事前対策できそうな質問だけでなく、求職者が想定していないような質問をすることはよくある話です。こうした質問によって求職者の本音を探ろうとするわけです。そうした質問に備えるためにも、面接における基本がとても重要となってきます。基本がしっかりしていると応用も可能というわけですね。