転職 時期

今も通用するのかはわかりませんが、5月とボーナス支給月の翌月は転職しやすい時期と言われていました。

 

4月に入った新入社員がいわゆる5月病で辞める人がいるのでその補充として求人案件が増えると言われているものです。実際に5月に求職活動をしていたことがありますが、さほど5月に増えた印象はないので、毎年コンスタントに増えるわけでもなさそうなので、参考程度にというところでしょうか。

 

人材の採用をする時期というのは欠員の補充以外でも起こりうるわけで、事業の設立、事業規模の増加などでも採用することになるわけですから、いつ何時良い求人案件が現れるかというのはわからないわけです。その時に情報を得られる状況に身を置いているか?が転職の時期を考えるよりも大切だと思います。

 

そのためにも、できるだけ多くの転職支援サービスに登録しておくことが役立ちます。ちょっとした手間を惜しむことで情報戦に敗れるのはもったいないことですよね。